京都市の松村鍼灸整骨院 西ノ京院 / 院長 松村直彦先生the best 100 selections of therapist

 

松村鍼灸整骨院 西ノ京院写真1

患者さんの身体に合わせて最善・最高の治療を提供しています

まつむら・なおひこ / 1972年、京都府生まれ。2000年、鍼灸師資格を習得、松村鍼灸整骨院に勤務。2005年、柔道整復師資格を習得、2008年、松村鍼灸整骨院 西ノ京院院長に就任。

インタビューページへ


Best!むち打ち治療のゴットハンドを探せ! 選出ポイント

交通事故の患者さんに安心のサポートを

交通事故で毎年120万人が負傷している。むち打ち症など、その後遺症に悩んでいる人が多いが、そのほとんどが事故当時に局部的な治療を受けただけですませ、十分な全身治療を受けていない。同院では後遺症を残さず改善させる施術が評判を呼んでいる。
 
また交通事故相談員が常駐し、さまざまな相談に答えるほか、交通事故に強い弁護士の紹介も行い、親身になって患者さんと寄り添う。

しばらく来院していなかった方に『家の近くにできた新しい整骨院に行ったけど、やっぱりこちらのほうが良い。電車に乗ってまた来ます!』といっていただけたときはうれしいですね」と、松村院長は顔をほころばせる。同院の技術と対応に患者さんが絶大な信頼を寄せる証といえる。

画期的効果と評判のCIM式BT療法を開発

同院グループは1992年に開業し、独自にCIM(Create Ideal Medical care)式BT(Balanceof Tendency)療法を開発。開発者は同院グループの代表で、院長の兄・松村克憲氏。
 
このBT療法は、独自の動作検査で全身的な「筋肉のつながり」を分析し、「骨格の歪み」から姿勢分析検査で症状の改善に有効な治療ポイントを見つけ出すというもの。そのポイントを手技、針、骨盤矯正などで的確に施術する。
 
現在、全国で300名以上の治療家がBT療法を施術に取り入れており、「病院で手術しかないといわれていたが、驚くほど改善し、すっかり良くなった」という患者さんの声が、全国の治療家を通じて院長のもとに寄せられている。


交通事故の患者さんに安心のサポートを提供するのが使命

01心と身体を癒す治療を目指すスタッフたち

02的確に施術ポイントを見つけ、最善の療法で施術に取り組む

03患者さんの痛みや悩みをトータルサポートするため、施術室もリラックスできる空間に

記者からの目

この院の特長は患者さんからの信頼ではないだろうか。10年ぶりに来院する患者さんや近くに接骨院ができたが、満足できず、この院に帰ってくる患者さんの例を聞くと、誠実な人柄や確かな施術が患者さんから支持されていることが見えてくる。この院で開発し、全国的に広まっているCIM式BT療法で培った力が信頼を生んでいるように思える。


治療院情報詳細

院名 松村鍼灸整骨院 西ノ京院
カテゴリ 鍼灸整骨院
TEL 075-821-6411
住所 京都府京都市中京区西ノ京樋ノ口町40
治療時間 9:00〜12:30 16:00〜20:00 (木曜は9:00~12:30、土曜は9:00~18:00)
定休日 日曜、祝日
予約
その他 JR二条駅、市営地下鉄東西線二条駅から徒歩5分 (西に出て御池御前通り下ル、西ノ京交番前)予約制です。早く痛みを改善したい方は、まずお電話してください。 スムーズに対応させて頂きます。

治療院の地図

治療院のホームページへ